朝起きたらWordPressにログインできない上に記事も404エラーを吐いていた。【解決編】

WordPress

先日、とうとう(?)WordPressにログインできなくなりました。

というのも、ブログをWordPressに移行する前から「WordPressをやってると(必ずとは言わずとも)遭遇する〜」なんてちょいちょいネットで見かけてはいたんです。いたんですが、その都度ふぅーんと流すだけ流して「ま、そうなったときどうするか考えりゃいいか!✌」と知識を備えず気楽に構えていたので、当時そりゃあもう馬鹿みたいに慌ててしまい。

が、先達の対処法を参考になんとか不具合から脱したので、今回は忘れない内に私の不具合発生と解決のケースを記事にしてみます。
(慌てすぎててスクショが後日再現で撮ったのしかありませんが……)

また読書感想記事じゃない……(´・ω・`)

これで晴れてWordPressマンになれた気がしなくもない気がする。

朝起きたらWordPressにログインできない上に記事も404エラーを吐いていた。【解決編】

まんまです。朝起きてブログチェックしようとしたらフロントページ以外404エラー
まじかよーと思って管理画面にログイン……

 

ログインページ先輩「Not available.利用不可

 

……できず。
真っ青、でした。

ちなみに契約サーバは 「さくらのレンタルサーバ」 です。

原因と事の発端

実際のログインできない原因

てっきり「こうなったのは先日行った創作サイト関係の操作でミスしたせいだ」と思いこんでいたのですが、実際は大分前にいたことでした。

WordPress に SiteGuard WP PluginAll in One WP Security & Firewall(※私はこちらを使ってました)のセキュリティ系プラグインを入れていて同じエラーに遭遇した方は察してくださるかと思うのですが、

当方、先月、通信環境を変えたんです。
それに伴ってIPアドレス(動的IPアドレス)も変わりました。

ということで今回のログインできないほうの原因は、

『ログインをしようとした時に、プラグインが知らないIPアドレスからのアクセスだと正常に判断をして、管理画面からの締め出しを行った』 こと。

なんですが、今月中頃に記事を上げた時なんの問題もなくログインできていたので 「思い込み(予想)原因」 も少なからず影響していた可能性があると思います。

ので、以下念の為、簡単に。

当時「原因これでしょ!」と思い込んでいたもの

  1. WordPressをインストールしたディレクトリとは別の場所に構築した創作サイトにPHPアクセスカウンターを設置しようと思い立つ
  2. 無知ゆえにパーミッション設定のあたりを勘違いし、創作サイトの .htaccess を弄り、更にそれを誤ってWordPressをインストールした上の階層の .htaccess1 に上書いてしまう

です。

そして、その後パーミッションのことを学び、設定し直すも不意の事故すぎて上書いてしまったほうの .htaccess のバックアップが手元になく「なんかWordPressのSecurityなんちゃら的な設定書いてあったな……? でも思い出せんな……」とモヤモヤしつつ寝落ちた朝風。

翌朝、汚い悲鳴を上げることとなる♨

記事が404エラーを吐いてしまう原因

フロントページは無事なのに記事だけが表示できないという状態の原因。
こちらは単純に、

「パーマリンクがリンク切れを起こしている」

だったようです。

ということで、以下、私がとった解決方法。

個人的な解決法と操作

ブラウザで WordPress のログインページが正常に表示されず、ログインができないことについての解決法

目次ですっとんでいらした方のためにもう一度、当ブログの環境おさらい。

契約サーバセキュリティ系プラグイン
さくらのレンタルサーバAll in One WP Security & Firewall

そして、

  • 不具合が出る直前、.htaccess を上書き、もしくは直接編集し、誤って WordPress 関連っぽい箇所を消してしまった気がする
  • 不具合修正する前に .htaccess を見てみたら、前に見た時と異なる記述があった
  • 最近、通信環境に変化があった

等の心当たりがある方はこれでいけるかもしれません。(勿論、自己責任ですけれど……)

まずは応急的ログインから。

※ 強制停止(リネーム)や削除する際はFTPソフトを使うか、サーバのコントロールパネルなどから操作します。作業時は必ずバックアップを取ってください。

確か当時こんな感じで右往左往してました。
ちなみに朝風は「セキュリティ系 or キャッシュ系プラグインだけを停止または削除してみる2」→「wp-login.php の URL からログインしてみる3」まで進んで無事ログインを果たした次第です。

 

ログインができたら、とりあえず一旦またログアウトし、今度は、

(´;ω;`) スクショがない!!!!!!!(※すいません)

代わりに.htaccessの該当記述除去作業(高漢字密度)を再現(?)してみます。

私の場合、「All in One WP Security & Firewall」を使っていたので、

# BEGIN All In One WP Security
...
# END All In One WP Security

# BEGIN SAKURA Internet Inc.
...

こんな感じの記述が一番上にありました。
なので、この# BEGIN All In One WP Securityから# END All In One WP Securityを一気に削除すればOKです。

# BEGIN All In One WP Security //ここから
...
# END All In One WP Security //ここまでを削除

# BEGIN SAKURA Internet Inc.
...

 

尚、ホワイトリストなどの詳細設定はこちらを参考にしました。ありがとうございます!

参考:
WP管理画面にログインできない-All in ONE WP Security使用ならこれが原因かも

 

記事だけが404エラーを吐いてしまうことについての解決法

今回の場合、記事の404エラーのほうは簡単で、
管理画面にさえログインできてしまえば、

  • サイドバーの設定からパーマリンクの項へ行き

  • そのまま何も変更せず更新ボタンを押す

これで記事URLの再登録がされて元通り表示できますし、実際できました。

参考:
WordPressで記事のみ404エラー トラブル解決法!パーマリンクの「更新を保存」だけ

↓こちらではパーマリンクの更新でもエラーが出てしまう場合の.htaccessの設定方法を紹介されてます。
WordPressの404エラーでページが表示されない場合の対処方法

 

反省とまとめ

今回は大本のファイルがどうこうしたというケースではなかったので、邪魔をしているプラグインのフォルダを削除するくらいでなんとかなりました。
セキュリティ系とキャッシュ系のプラグインは .htaccess を書き換えるので設定に要注意ですね。

しかし。

その前に、自前の人災がキテるというのを忘れてはならない。

 

>>> 何 か 作 業 す る 時 は 絶 対 に バ ッ ク ア ッ プ を 取 ろ う <<<

 

……と、過去の私に言いたい。
特に今まで経験がなく初めてやる作業では絶対に絶対に取ってくれ。「PHPアクセスカウンター設置? こぉーんなん余裕っしょ✌」では、ない。頼むから、お願いだから取れ。酔ってても気分悪くても ctrl + C → V コンボを止めるな。こぴーとってほぞん、9文字だぞ。余裕があればちゃんと正式にエクスポートしろ。

はい。以上です。

次回こそは平和に蔵書感想記事にしたいです。喜多先生の新刊もやっと買えたことだし……。

 


  1. 元からあったものではなく、セキュリティ系プラグインが自動生成したもの(バックアップ??)。どうやらWordPressを入れたディレクトリのほうと連携していたようです。 ↩︎
  2. 今回のログインできない問題はセキュリティ系プラグインが原因だったのですが、キャッシュ系プラグインでもログインできなくなるケースがあるそうです。その場合は今回同様、サーバから一時的に該当するプラグインのフォルダを削除するか、フォルダの名前を変えて再度ログインURLを表示してみる方法もあるようです。 ↩︎

    参考: WordPressのログインできないトラブルを徹底解決!

  3. さくらのレンタルサーバ だと「ファイルを右クリック」→「Webページとして開く」で楽にアクセスできました。 ↩︎
WordPress
スポンサーリンク
朝風円をフォローする

水を得た一次創作屋。
オカルトはオカルトでも古代宗教〜アニミズム系のオカルトマン。ギリシア神話から入り、今は図像学を中心に色々勉強しています。
三世界っていうお話がライフワーク化しています……なっげえ。今リブート中。
(来年『三世界B』序章公開予定です~こっそり読んでくれ~)

朝風円をフォローする
Re:日々あさのかぜ。
タイトルとURLをコピーしました